四十八手一覧!人気の体位はどれか

四十八手一覧!人気の体位はどれか

セックスの四十八手ってどんなのがあるの?

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。こんな面白い体位もあるんだってくらい変わった体位もたくさんあります笑

 

 

 

本記事の内容

✔︎48手(四十八手)について

✔︎四十八手一覧

✔︎私が13回以上は見た女性向けAVも晒します。

✔︎人気48手

 

この記事見ている人は、男性が多いと思うので、ついでに男性向けのお得情報も教えちゃいますね。

 

実は今「U-NEXT☜」で、15,000本以上の高画質AV作品を無料で見れちゃいます。


それは、U-NEXTの31日間無料キャンペーンというものを利用するのですが、31日間以内に利用停止すれば完全無料で高画質AV作品を楽しむことが出来ます。キャンペーンいつなくなるか分からないので、早めに登録しておくことを強くおすすめします。

 

U-NEXTはAVだけでなく、huluのように映画や海外ドラマ、アニメなども最新の作品を楽しむことができ、特にU-NEXTは最新の作品をどこよりも早く配信されるので。著者はどっぷりハマってます笑

関連記事▶︎U-NEXTのエロ動画が良すぎたwww評判と感想☜

 

48手(四十八手)について

48手(四十八手)について

一度は耳にしたことがあるかもしれない「四十八手」という言葉。

そもそもは相撲の決まり手を表す言葉でしたが、江戸時代にセックスの体位について名づけられたもので、今ではそちらの意味で浸透していますね。



48という数字は古来の日本で「縁起の良いたくさんの数」という意味で使われているだけで、現在では百手近くあるとも言われています。

 

四十八手一覧

四十八手一覧

同じ相手とセックス をし過ぎるとマンネリ化してしまい、セックスレスに繋がってしまう可能性があります。

人間は飽き性な生き物ですからね、浮気されないようにするためにも四十八手をマスターして様々な体位で相手を楽しませてあげましょう。

 

それでは48手(四十八手)一覧をご紹介していきます。相手が好きそうな体位を試してみましょう。

 

もし今彼女がいなかったらセフレを作るチャンスですね!

関連記事▶︎セックス出来る出会い系アプリランキングトップ3【最新版】☜

 

四十八手①. 松葉崩し

四十八手①. 松葉崩し

松葉崩しは、膣の奥まで突けるのがポイント♡

男性はほとんど正常位の姿勢のままなので、挿入もピストンもしやすいのがポイント。空いた手で愛撫もしやすいので、とにかく四方八方から責められたい、快楽大好きな女の子にはおすすめの体位です。

 

四十八手②. 深山

四十八手②. 深山

深山は正常位の状態から両足を男性の肩にあげたような体勢で行います。男性側が挿入しやすい体位なので、深く奥まで挿れることができて女性にも人気の体位♡

深山は男性側から見てお腹は足に隠れてしまうので、ぽっちゃりを気にしている女性でも大丈夫な正常位系四十八手です。正常位からの体位替えも比較的簡単なので、手軽にセックスに取り入れられます。

 

四十八手③. こたつ隠れ

四十八手③. こたつ隠れ

こたつ隠れはその名前の通り、こたつに隠れてセックスをするスリリングな正常位。生活のワンシーンで、こたつ布団の中で繰り広げられる男女のまぐわいは、こたつの熱以上に情熱的。

「気づかれるかもしれない」と言うスリルと興奮はセックスを盛り上げるのに十分なシチュエーションです♡

 

四十八手④. つり橋

四十八手④. つり橋

つり橋は正常位系四十八手の中でも唯一女性側のアクロバティックさが求められる体位。

女性の身体がまっすぐになるので男性は挿入がしやすく、密着度のある挿入が楽しめるので深い部分までペニスが届きます。奥深くの挿入が好き、ペニスの小さいカレとセックスを楽しみたい人におすすめねです♡

 

上半身を浮かせるのは腕というよりも体幹のトレーニングにもなるので、セックスでカロリー消費やダイエットを兼ねたいという人にもおすすめ。

 

四十八手⑤. テコがかり

四十八手⑤. テコがかり

テコかがりはお互いがお互いの足の方を向く、いわゆるシックスナインの体勢のまま挿入する体位で四十八手の中でも上級者向けです

 

膣の角度が逆向きなので、ペニスをかなり反り返らせて挿入することになりますが、頑張って先端だけでも挿入してみてください。かつて経験した事のない新たな快感が味わえるでしょう。

 

四十八手⑥. しがらみ

しがらみ

「しがらみ」は”足かせになること”や”後ろ髪を引かれるような断ち切れないもの”という悪い意味で使われることが多い言葉。

でも、四十八手のしがらみは”いつまでも離れられない男女の体と体”というロマンチックな意味が込められているのではないでしょうか。

 

四十八手⑦. しめ小股

四十八手⑦. しめ小股

足をまっすぐ伸ばした状態から挿入し、女性は太ももにグッと力を込めて、さらに膣圧を高め、男性を気持ちよくするテクニックがしめ小股です♡

 

膣を締める、という感覚がよくわからない人は、バイブやディルドでもセルフプレジャーの際に締め小股をしてみると膣トレになります。女性もよりイキやすくなるのでオススメの体位です。

正常位系の四十八手の中では、この体位も胸やお腹などのコンプレックスも隠せるのも女子には嬉しいポイントですね。

 

四十八手⑧. 達磨返し

四十八手⑧. 達磨返し

達磨返しはふとももからふくらはぎを折りたたむように、正座の姿勢をヒモでしばり、そのまま深山のように足をぐっと上にあげて行う体位。

正常位から足をしばられる快感はMっ気のある女性にはたまらないかも♡

 

足の自由が効かないことで、支配されているかのような背徳感を感じることができるます。縄であらかじめ輪を作っておき、曲げた両ヒザにかぶせて縛ればスムーズ

 

四十八手⑨. こたつがかり

四十八手⑨. こたつがかり

こたつかがりはこたつの中で行う、冬限定とも言える体位です。四十八手の一覧の中にあるこたつ隠れよりも簡単に挿入できるのがこのこたつかがり。

こたつの中で行う、というシチュエーション意外はシンプルな背面座位。男性の上にまたがるように挿入し、そのままこたつの中で楽しむことができる体位です♡

 

四十八手⑩. 燕返し(つばめがえし)

四十八手⑩. 燕返し(つばめがえし)

燕返しは四十八手の中でもいつもは届かない膣奧のGスポットをペニスで刺激される事ができます。この体位をすると女性が中イキする可能性も高くなります。

普段は膣内の刺激でイケない女性にはピッタリの体位と言えるでしょう。

 

四十八手⑪. 絞り芙蓉(ふよう)

四十八手⑪. 絞り芙蓉(ふよう)

絞り芙蓉は騎乗位が好きな女性におすすめの体位です。されるがままの男性に、快楽を与えるのが好きなエッチな女性なら楽しく絞り芙蓉を楽しめるでしょう。

 

また、騎乗位は恥ずかしい……という女性が、積極的に動く行為を練習するのにも向いていますね。

 

騎乗位だとどうしても男性側から女性の仕草や表情が見えやすいので、恥ずかしがり屋の女性は照れてしまうのかもしれないけど、絞り芙蓉なら顔や体型は男性からは見づらいので、普段は恥ずかしくて積極的に動けない、という人でも、少し開放的になれます♡。

 

四十八手⑫. 乱れ牡丹

アクロバティックな体位や珍奇な体位が数多くある四十八手(48手)の中で、乱れ牡丹はいたってノーマルな体位の一つです

乱れ牡丹は背面位(バック)の中でも満足感、挿入感、密着感、ピストンのしやすさ、愛撫のしやすさ、ほかの体位への移行のしやすさ、どれをとってもトップクラス♡

 

しかも騎乗位☜のように女性がリードしてピストンをしたり、別の体位に誘導することもできる万能な体位です

 

四十八手⑬. 鳴門(なると)

四十八手⑬. 鳴門(なると)

背面で行う座位のひとつですが、鳴門の魅力はなんと言っても大きく脚を開脚する開放感です♡いつもよりも大胆に開脚を広げたい気持ちに。

鳴門はまず背面座位の姿勢になります。

男性が座り、その上に女性が背を向けてしゃがみこんで挿入。女性はヒザ立ちではなく、 足の裏をベッドにつけてM字開脚の姿勢になると、腰を回転させやすくなります

 

四十八手⑭. 浮き橋

四十八手⑭. 浮き橋

浮き橋のピストンは男性が主役。ピストンの要領は正常位とほとんど同じですが、二人の姿勢がかみ合わないと男性は腰を動かしにくくなります。

逆に二人の姿勢がかみ合えば勢いよくピストンできて、膣圧の高さもたっぷり楽しめます。意外にも挿入が深い体位なので、慣れればお気に入りの体位になるかも。

 

四十八手⑮. 手懸け

四十八手⑮. 手懸け

手懸けは椅子やソファの上で行う背面座位で椅子に座った男性の上に女性が座るような形で挿入します♡

四十八手の中では、高低差がある分比較的に挿入しやすい体位。

 

やってしまいがちなのが、ピストンのストロークを長くしすぎて、ペニスが抜けた瞬間に女性が腰を落としてしまうパターン。

 

四十八手⑯. 抱き地蔵

四十八手⑯. 抱き地蔵

抱き地蔵は男女が向き合って抱き合いながら、座位を楽しめる密着感の高い体位。

地蔵は”動かないもの”に例えられることがあり、女性は男性に体を密着させて男性に抱きかかえられるままにピストンされます♡。

ソファーの弾性と反発力を利用すれば力強いピストンが可能に。

 

四十八手⑰. 本駒駆け

四十八手⑰. 本駒駆け

本駒駆けとは、背面座位の一種で比較的簡単に行える体位です。

後ろから突き上げられるこの体位は、Gスポットなどがあるお腹側への刺激が強いので女性が満足感を得やすい体位。

 

それでいてバックなので、騎乗位の時よりも支配されるような背徳感も感じることができるので、M気質の女性にはたまらないかも♡

 

四十八手⑱. 千鳥の曲(ちどりのきょく)

四十八手⑱. 千鳥の曲(ちどりのきょく)

千鳥の曲(ちどりのきょく)とは、セックスの前戯で女性が男性に対して愛撫する時の技巧です。

四十八手の雁が首と大変よく似ていますが、雁が首☜との違いは、仰向けの男性に対して横からフェラするか、男性の足の間に入りフェラするかの違い です。

 

千鳥の曲(ちどりのきょく)・・・男性のかたわらでフェラ
雁が首・・・男性の足の間に入りこみフェラ

 

四十八手⑲. 立ち花菱(たちはなびし)

四十八手⑲. 立ち花菱(たちはなびし)

立ち花菱とは、女性の腰を浮かせながら行うクンニリングスのことです。

通常のクンニは、男性が女性の股に顔を埋めるようにして行うものですが、この技では、まず 仰向けになった女性の腰の下に枕や巻いたタオルを入れて行います。

 

こうすることによって、普段は見えづらいクリトリスや膣口が丸見えになり、ぐっとクンニがされやすくなります。

 

四十八手⑳. 立ち松葉(たちまつば)

四十八手⑳. 立ち松葉(たちまつば)

立ち松葉はピストンのしやすさや快感の強さよりも、難易度が高くスポーティーな体位にチャレンジする男女の達成感やアクロバティックな姿勢でセックスをしている優越感が満たされます 。

 

立ち松葉の姿勢になることも、挿入することも、ピストンをすることのどれもが難しく、セックスの上級者向けの体位です。

イキにくい女性などに立ち松葉を試してみると案外すんなりとイケる かもしれませんね。

 

四十八手㉑. 鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)

四十八手㉑. 鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)

鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)は、48手(四十八手)の中で最もアクロバティックな技の一つです。まず、女性が床にうつ伏せになり、床に手をついて逆立ちをするように足をあげます。

男性は女性の足を後ろから支えつつ、お尻の方から顔を寄せてクンニリングスを行います。かなり意外性のある技なので、最初は驚きます。

 

四十八手㉒. 碁盤攻め(ごばんぜめ)

四十八手㉒. 碁盤攻め(ごばんぜめ)

碁盤攻めは、まず、男女が同じ方向を向いて立ち、そこから女性が前に屈むようにして、ベッドや机などに手をつきます。

男性は女性の腰をしっかりと支えながら、後方から挿入し「碁盤攻め」の完成です。

 

四十八手の中でも男性も女性も強い快感を感じやすい体位 ですので、是非試してみてください。

 

四十八手㉓. 首引き恋慕(くびひきれんぼ)

四十八手①. 首引き恋慕(くびひきれんぼ)

首引き恋慕は お互いの首をヒモでくくって対面座位を行う体位です。

対面座位の姿勢で楽しむセックスは愛撫しやすかったり、男性も女性もピストンを主導することができて自由度と満足度が高いのが魅力的。

 

首引き恋慕はそんな対面座位にSM要素がプラスされています。

 

四十八手㉔. 千鳥(ちどり)

四十八手㉔. 千鳥(ちどり)

千鳥☜は四十八手の中でも難易度の高い体位です。女性がヒザを曲げて足を折りたたむ姿勢になるので、体の柔軟性が求められます。

 

腰にも負担がかかるので、長時間続けると腰や太ももの筋肉を痛めてしまうことも。

ペニスの根元が女性のクリトリスをこするため、女性も快感を得やすくなります。

 

四十八手㉕. 椋鳥(むくどり)

四十八手㉕. 椋鳥(むくどり)

椋鳥は女性が仰向けになり、男性が女性の体と逆方向に覆いかぶさるようになることで、お互いの性器を愛撫しあういわゆるシックスナインの姿勢 です。

 

何より1番の醍醐味は男女が一緒に興奮できると言う事です。

一緒にフェラやクンニを行う事で、刺激や興奮が倍増し、その後のセックスがより盛り上がります。

 

四十八手㉖. 抱き上げ(だきあげ)

四十八手㉖. 抱き上げ(だきあげ)

抱き上げは四十八手の中でもアクロバティックな後背位の体位です

女性の胴体が空中にある状態で挿入する体位なのでベッドシーツなどの摩擦から解放されて挿入感に集中 できます。

 

抱き上げは男女ともにかなりの負担がかかるので、セックスの上級者向けです。

 

四十八手㉗. 立ち鼎(たちかなえ)

四十八手㉗. 立ち鼎(たちかなえ)

立ち鼎はその名の通り、立ったまま行う挿入法で、やり方は簡単です。まずは男女が向き合って立ち、男性が女性の片足を持ち上げます。

 

こうすることによって むき出しになった膣口に、正面から挿入すれは『立ち鼎』の完成です。

女性が一本足で立つことになりますので、男性に片手で足を、もう片方の手で腰をしっかりと支えてもらいましょう。

 

四十八手㉘. 雁が首(かりがくび)

四十八手㉘. 雁が首(かりがくび)

千鳥の曲☜ととても似ている体位ですが、セックスの前戯で女性が男性に対して愛撫する時の技巧で男性の足の間に入りフェラする行為 です。

 

四十八手㉙. 鵯越え(ひよどりごえ)

四十八手㉙. 鵯越え(ひよどりごえ)

族に言う”バック”です。

 

セックス の最中に多くの方が経験したことのある体位かもしれませんね。また、鵯越えはGスポットにも当たりやすい体位なので、中イキできなかった女性もイケるようになるかもしれませんね

四十八手の中でも特に王道パターンなので、同じ相手に何度もこの体位をしてしまうと、 セックスレスに繋がってしまう可能性もあるので、バリュエーションは豊富にしておきましょう。

 

四十八手㉚. 百閉(ひゃくへい)

四十八手㉚. 百閉(ひゃくへい)

百閉はセックス48手の中でもとても簡単な体位で、男女の繋がりを強く感じられます。体位の部類としては、女性が上にまたがる騎乗位にあたります。

百閉は初めてセックスする方でも手軽にできるプレイでとても人気があります。

 

四十八手㉛. 帆掛け茶臼(ほかけちゃうす)

四十八手㉛. 帆掛け茶臼(ほかけちゃうす)

普通の騎乗位と違うのは、女性が上半身を倒し、男性の体と密着させるようにするということです。

こうすることによって、性器の挿入による快感と同時に、肌同士の触れ合いも楽しむことができます。

 

帆かけ茶臼の特徴として、お互いの目の前で、挿入しているところを間近で見ることができるので、肉体的な快感はもちろんのこと、 見て興奮することもできるという素晴らしい体位です。

 

四十八手㉜. 理非知らず(りひしらず)

四十八手㉜. 理非知らず(りひしらず)

理非知らずは、女性の手足を縛って行うセックスで、現代的に言えば「ソフトSMプレイ」です。

理非知らずは緊縛プレイと言っても、セックスの初心者でも簡単に楽しめるソフトなものなので、幅広い方に人気のあるSM体位です 

 

四十八手㉝. 時雨茶臼(しぐれちゃうす)

四十八手㉝. 時雨茶臼(しぐれちゃうす)

時雨茶臼 は最も一般的な対面騎乗位ので、仰向けに寝転んだ男性のペニスの上に、女性がしゃがみこむ形で挿入する体位です。

 

セックス四十八手の王道パターンなので、同じ相手に何度もこの体位をしてしまうと、 セックスレスに繋がってしまう可能性もあるので、バリュエーションは豊富にしておきましょう。

 

四十八手㉞. 寄り添い(よりそい)

四十八手㉞. 寄り添い(よりそい)

寄り添いは前戯だけでなく、セックスを終えた後の後戯でも行うことの多い体位です。

もちろんセックス をする前の雰囲気作りにも欠かせませんが、セックスをした後にも寄り添いをしないと、ただのセフレ関係になってしまう可能性もあります。

イチャイチャが一番大事。

 

四十八手㉟. 御所車(ごしょぐるま)

四十八手㉟. 御所車(ごしょぐるま)

普通のセックスが愛のコミュニケーションだとすれば、御所車は仲の良い男女の談笑。

ちょっと気分を変えて、セックスの中に笑いを取り入れるなら御所車は最適な手段になります。

 

それだけに御所車は交際期間の短いカップルや、セックスの初心者には不向き。同じパートナー同士、 何度もセックスで関係を深めたカップルだからこそ、その良さが活きる体位で、セックスレス対策にもなります。

 

四十八手㊱. 窓の月(まどのつき)

四十八手㊱. 窓の月(まどのつき)

四十八手の中でもこの体位は男女が同じ方向を向いているため、ピストンするごとにGスポットに亀頭が当たるようになります。

 

しかもかなり奥まで挿入できるので、チンポを挿れてグリグリ押し付けられるだけでも女性はイクことがあります。

横になり体のほとんどが密着できるので、たっぷり愛情を実感できます。

 

四十八手㊲. 岩清水(いわしみず)

四十八手㊲. 岩清水(いわしみず)

岩清水☜は仰向けに横になった男の子の顔の上に女の子が座り、膣を男の子の顔に密着させます。


そのまま男の子は女の子の膣を舐めたり、クリトリスを吸ったり、膣の穴に舌を入れたりなどしてクンニを楽しむ体位です。

 

四十八手㊳. 流鏑馬(やぶさめ)

四十八手㊳. 流鏑馬(やぶさめ)

流鏑馬は縄を使った本格的な騎乗位です。仰向けに寝転んだ男性の首に縄、をまきつけ、それを女性がのように引っ張りながら腰を動かします。

本当にまるで流鏑馬ですね。



ソフトSMの嗜好がある人にもピッタリと言えるでしょう。

縄を使った体位は他にも達磨返し☜首引き恋慕☜などがあります。

 

四十八手㊴. 宝船(たからぶね)

四十八手㊴. 宝船(たからぶね)

宝船は騎乗位の一種ですが、その姿勢はちょっと複雑です。

男性に対して横向きになって、男性の片足を手で抱え持つという変わった姿勢ですが、そこから生み出される効果は女性にとって嬉しいものばかり。

 

女性は男性の太ももにクリトリスを擦り付けるイメージでピストンをすれば、外イキと中イキの両方にチャレンジできます。

 

四十八手㊵. 獅子舞(ししまい)

四十八手㊵. 獅子舞(ししまい)

獅子舞は対面座位のバリエーションの一つで、別名『狂ひ獅子(くるいじし)』とも言われています。

男性の動きによって揺れる女性の髪の毛が、獅子舞のたてがみのように見えるダイナミックな体位です。

 

四十八手の中でも動きづらく挿入感もイマイチな体位ですが、 この体位を完成させることができれば、セックス上級者です。

▶︎獅子舞@ラブコスメ☜

 

四十八手㊶. 押し車(おしぐるま)

四十八手㊶. 押し車(おしぐるま)

48手の押し車もまさに、女性の両足を持って男性が練り歩く体位。男女ともにかなりの筋力と体力が必要で、快感どころではないのかも。

 

挿入しながら男女が移動するのでピストンはしません。押し車は男女が繋がったまま、移動するときに使う体位。 快感を求めるために行うものではありません。

普段使わない多くの筋肉を使う体位なので、ダイエットにも最適です。

 

四十八手㊷. うしろやぐら

四十八手㊷. うしろやぐら

48手(四十八手)の中でも 比較的簡単にチャレンジできるうしろやぐら。

女性は立った状態で壁や窓枠に両手をつける姿勢になり、男性は後ろから女性を突き上げるように挿入する体位がうしろやぐらです。

 

上着を脱がず、スカートやワンピースを捲り上げて、ショーツだけ下ろせばうしろやぐらはできるので、着衣セックスをしても衣服を汚したり、シワができにくいことから屋外でのセックスにも向いています。

 

四十八手㊸. 鶯の谷渡り(うぐいすのたにわたり)

四十八手㊸. 鶯の谷渡り(うぐいすのたにわたり)

鶯の谷渡りは仰向けになった女性を男性が身体中を愛撫する動作を指すもの。男性による愛撫の仕方や姿勢については特に決まりがありません。

 

女性は男性に抱きしめられたり、愛撫をされると 「幸せホルモン」と言われるオキシトシンが分泌されます。この成分の分泌によって女性は幸福感に包まれながら楽しむことができます。

女性からしたら幸せ極まれりです。

 

四十八手㊹. 菊一文字(きくいちもんじ)

四十八手㊹. 菊一文字(きくいちもんじ)

菊一文字の面白いところは、女性が挿入する角度を少し変えるだけで快感が違うということです。

完全に座った状態でグラインドをすると騎乗位のような深い挿入感を感じられ、身体のひねり具合を腰を少し浮かせるなど少し調整をするだけで、簡単にクリで感じる事ができます。

 

女性が腰を動かすこともできますし、疲れたら男性が下から突き上げることもできるので、菊一文字はセックス48手(四十八手)でも便利な体位です。

 

四十八手㊺.二つ巴(ふたつどもえ)

四十八手㊺.二つ巴(ふたつどもえ)

椋鳥(むくどり)☜の上下が入れ替わった体位です。(椋鳥の場合は女性が仰向けの状態)

椋鳥に比べ、女性の積極性が感じられるため、攻められることが好きな方に喜ばれる体位です。

四十八手㊻. 茶臼のばし

四十八手㊻. 茶臼のばし

茶臼のばしは女性が男性の上に乗ってまたがる騎乗位の応用体位です。

基本的に女性が男性の上に覆いかぶさるように乗っかるだけなので、誰でも簡単に出来ることから四十八手の中でもセックス初心者向けの体位でもあります。

 

女性はチンポを挿入するのと同時に、男性と身体が密着できるので肌のふれあいを楽しむことができるのでセックスでは盛り上がります。

 

四十八手㊼. 撞木ぞり(しゅもくぞり)

四十八手㊼. 撞木ぞり(しゅもくぞり)

撞木ぞり は女性がのけぞるような体勢になるので、行うのがやや難しい体位ですが、体位が完成した時の不思議な快感は何にも代え難いものがあります。

 

正常位とも後背位とも違った場所をペニスで刺激する事ができるので、女性は今までにない快感を味わえるはずです

 

四十八手㊽. 仏壇返し(ぶつだんがえし)

四十八手㊽. 仏壇返し(ぶつだんがえし)

仏壇返しは男性のピストンで体全体が揺さぶられて、野生的なセックスをしている自覚がさらに興奮をかきたてます。

女性の体が柔らかければ柔らかいほど、仏壇返しは快感の強さが増していく、 セックスの中級者向けの体位です。

 

私が13回以上は見た女性向けAVも晒します。

イケメンとの四十八手

セックス の四十八手の一覧の中にあなたがチャレンジしてみたいと思うような体位はありましたでしょうか?

 

私はうしろやぐら☜ が一番好きです♡鏡画越しのうしろやぐら はとても恥ずかしくて、乳首も同時に攻められるので、すぐにイっちゃいます。

 

せっかく四十八手の様々な体位を知っていただいたと思うので、みんなに人気のあるイケメンのセックス動画はこちら⬇︎

▶︎私が13回以上見たおすすめ女性向けAV晒します☜