※胸を簡単に大きくする方法(バストアップ)を知りたくない人はみないでください。

 

どうやったら胸を簡単に大きくすることができますか?

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。

 

 

本記事の内容

✔︎女性ホルモンを打つのはリスク

✔︎バストアップ方法

✔︎胸を大きくするのに良い食べ物

✔︎男性が好きな胸の大きさ

 

女性ホルモンを打つのはリスク

女性ホルモンを打つのはリスク

胸を簡単に大きくする方法を教える前に女性ホルモンの投与のリスクについてご紹介します。

「女性ホルモンを投与すれば胸は大きくなる?」という質問を頂くことがあるのですが、女性ホルモンの投与はとてもリスクが高いのです。

 

長生きできないリスク

女性ホルモンの投与には、長生きできないリスクが生じるます。

 

確かに女性ホルモンを打つと乳腺が大きくなりますが、ホルモン投与によってホルモンバランスが変わるため、ずっと打ち続けないといけません。

肝機能障害になりやすいとか、いろいろ副作用があるんです。

▶︎女性ホルモンの投与リスクについて☜

 

胸を簡単に大きくする方法

胸を簡単に大きくする方法

胸を健康的に大きくするには、どうしても2〜3ヶ月の期間が必要になってきます。

そのため、これからお伝えする『バストアップ方法』を実践し、習慣化する必要があるということだけ頭に入れておきましょう。

 

胸を大きくするための習慣

  1. 豆乳を毎日飲む
  2. おっぱい体操を1日2回

 

信じられないかもしれませんが、実はこれだけで胸を簡単に大きくすることができます。

 

 

豆乳のバストアップ効果

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きし、バストアップにもとても効果的です。

 

大豆イソフラボンに分子構造がとてもよく似ているエストロゲンというホルモンは女性らしい丸みを帯びたボディラインを作ったり、月経の周期や妊娠の手助けをしてくれるホルモンです。

特にバストに関しては、乳腺の発達と脂肪を増やす効果があります。

そのため、エストロゲンに似た働きのあるイソフラボンを摂取することで、バストアップ効果も期待できるでしょう。マイナビウーマン

 

豆乳にはさまざまな種類がありますが、豆乳本来の効果を得るには、無調整豆乳を選ぶのが無難です。

豆乳として摂取する量としては1日200ml程度を目安にし、小腹が空いたときのおやつや、たんぱく質が不足している時の補助として取り入れるとよいでしょう。

 

おっぱい体操を1日2回

おっぱい体操は主に2ステップあり、朝と夜、1日に2回取り入れましょう。おっぱい体操は健康的にバストアップするには、とても最適な方法です。

一回通しでやってみると、とても簡単だということがわかると思います。

 

具体的なやり方については、下記の動画を参考にしてください。

 

おっぱい体操ステップ

  1. おっぱいはずし
  2. おっぱいゆらし

 

おっぱいはずし

おっぱいはずし

おっぱいはずしの目的は、胸筋、側胸筋にはりついたおっぱいの靭帯を引きはがすことにより、引っ張られているおっぱいを自由にすることです。

胸の筋肉からやわらかい脂肪であるおっぱいを引き離すのが、おっぱい体操の最初のステップ、おっぱいはずしです。

 

脇側のおっぱいの下を手ですくい上げ、脇の下、おっぱいの横の側胸筋の筋肉をマッサージします。(筋肉から脂肪をはずすイメージ)脇から中央に向かっておっぱいに沿って行います。

 

おっぱいゆらし

おっぱいゆらし

おっぱいを揺らすことで、おっぱいを支える靭帯の弾力を強化します。

また血液やリンパの流れをスムーズにし、おっぱい腔内の巡りを良くして、やわらかくて形のいい「ふわふわ」おっぱいへと導きます。

 

まず左のおっぱいを右手でしっかり斜め上に持ち上げ、鎖骨の中心に向かって持ち上げた位置からさらに斜め上に弾ませるように1秒間に2~3回のペースで揺らします。

これを25~30回繰り返したら右側のおっぱいも同じように揺らします。

両手で脇からおっぱいを中央に寄せるように持ち上げたら、その位置からさらに、上に向かって軽く揺らします。これも1秒間に2~3回のペースで25~30回繰り返します。

 

男性が好きな女性の胸の大きさ

男性が好きな女性の胸の大きさ

 

マイナビの調べによると、Cカップが最も人気のある女性の胸のサイズだそうです。

Q.男性に質問です。女性の好きな胸のサイズを教えてください。

1位 Cカップ……38.6%
2位 Dカップ……27.7%
3位 Eカップ……12.9%
4位 Gカップ……5.9%
同率5位 Aカップ、Hカップ以上……5.0%
7位 Bカップ……4.0%
8位 Fカップ……1.0%

出典:マイナビウーマン

 

男性の思っているサイズは実際のサイズとズレがある

 

男性の言うCカップは、女性感覚でD〜Eカップです。

つまり、「男性人気がCカップ」だからという理由でバストアップを考えているのならCカップではなく、D〜Eカップを目指した方が男性好みの大きさになるのです。

 

関連記事▶︎※クリオナのやり方を知りたくない人はみないでください。