ドイツの風俗FKKとは?流れから使える英会話フレーズ【攻略本】

ドイツの風俗FKKとは?流れから使える英会話フレーズ【攻略本】

仕事や旅行で海外に行くときにほとんどの男性が検索する『国名+風俗』

 

今回はドイツの風俗FKKの攻略法を紹介していきます。FKKは世界で一番人気のある風俗なので、話のネタにもなりますね。

 

本記事の内容

✔︎ドイツの風俗FKK(エフカーカー)とは?

✔︎FKKでセックスまでの流れ

✔︎おすすめのFKK

✔︎これだけで覚えておけ!FKK英会話

 

ドイツの風俗FKKの女の子はこんなにも美人でスタイルの良い子が多いです。

 

ドイツの風俗FKK(エフカーカー)とは?

ドイツの風俗FKK(エフカーカー)とは?

FKK(エフカーカー)とは、ドイツにある世界で最も人気のあると言われている風俗です

コスパもサービスも世界最高峰のFKKは多くの経営者が何度も利用されていて、別名「人生の楽園」とも呼ばれているドイツの風俗です。

 

ちなみにFKKの施設内はマッパの女性だらけです笑

 

FKKの料金

FKKは本当にコスパが良いです。

FKK入場料・・・50ユーロ(日本円で約6,500円)
女の子とセックス1回・・・50ユーロ(日本円で約6,500円)

つまり1万円あれば、世界最高穂の風俗を堪能することができます。

 

FKKのサービス内容

  • 1度入場すれば、何時間でも滞在できる
  • フードやドリンクも食べ飲み放題
  • ジャグジーやプール、サウナも
  • 安心安全のロッカー
  • キャッシュ対応のATM
  • ベットやソファーなどで休憩もできる
  • 女の子の顔とスタイルがモデル級

何時間も滞在できてセックスもできるFKKはホテル代わりにもなります。

このサービス内容を約6,500円の入場料だけで使用できるのはすごいですよね。

 

ゴム付きで本番

FKKでは1回50ユーロ(約6,500円)でゴム付きセックスをさせてもらうことができます。値段はあくまでも相場間です。女の子によっては1回のセックスで100ユーロ要求してくる子もいますが、

結構カマを掛けてきている場合があるので、「NO!」と言えば簡単に50ユーロに値下げすることができます。

 

女の子の腰使いが上手

女の子のセックスが上手

FKKは女の子のセックスのレベルもとても高いです。

フェラも気持ちいですし、何よりも腰使いがとても上手なので遅漏の人でもすぐにイッちゃうと思います。

逆に早漏の人は、「レベルが違いすぎる・・・」となってしまうかもしれませんが、FKKは一度入場したら何時間でも滞在できるので、賢者タイムはTVや映画を見ながら休憩し、節句すがしたくなったら、何度もできるのです。

 

男性の場合1回イケば、次の挿入はある程度射精を我慢することができますからね。

 

FKKの中は大きい家のような感じ

FKKの中は大きい家のような感じ

FKKの施設の中は大金持ちの家のような感じです。

 

TVや映画をみたりして寛げるスペースもありますし、ジャグジーやサウナも堪能することができます。

FKKの中には食事スペースやバーカウンターなどもあり、それらも無料で利用することができます。(食事やドリンクも無料)

 

家の中にいて、セックスしたくなったら個室に移動するような感覚です。

 

セックスは個室か野外

女の子とセックスする時は、個室か野外に移動します。

セックスできる個室はたくさんあるので、待ち時間などは発生しません。

 

FKKセックスまでの流れ


FKKセックスまでの流れ

FKKで女の子とセックスするまでの流れはとても単純です。

 

施設内でお酒を飲みながら寛ぐ
⬇︎
マッパの女の子が話しかけてくる(どう?みたいな)
⬇︎
値段交渉を先にする
⬇︎
女の子が先導して個室に連れて行ってくれる
⬇︎
手コキ
⬇︎
ゴムを付けられる
⬇︎
挿入
⬇︎
イッたら終了
⬇︎
女の子とロッカーまでチップを取りに行く
⬇︎
お金を渡して、ハグして解散

 

ポイント

女の子と個室に行く前に予め料金の確認をしておきましょう!

➡︎ぼったくり防止になります。

 

また、FKKの女の子は結構融通を聞かせてくれるので、日本ではしたことのない体位を体験してみるのも良いかもしれませんね。

関連記事▶︎四十八手一覧!人気の体位はどれか☜

 

これだけで覚えておけ!FKK英会話

これだけで覚えておけ!FKK英会話

ドイツは本来ドイツ語をメインで話す国ですが、FKKの女の子たちは英語も流暢に話すことができるので、カタコト英語でも風俗で使えるフレーズを覚えておくとスムーズにセックスすることができます。

▶︎FKKで役立つ超実践的な英会話フレーズ集☜

 

 

セックスを誘う時に使うフレーズ

FKKにいる女の子はチップ目的なので、比較的簡単にセックスに誘うことができます。なんなら女の子の方から誘ってくる場合がほとんどです。

 

ですので、セックス の誘い方フレーズというよりは、狙った女の子に近づくためのフレーズをご紹介しますね。

 

  • How long have you been here?(どれくらいこのFKKで働いてるの?)
  • My name is ○○ but call me xx(私の名前は○○です。でもxxって呼んでく ださい。)
  • You are super hot(きみって最高にセクシーだね!)

先ほども言いましたが、FKKにいる女の子はチップ目的なので、この辺りのフレーズを使うだけで寄ってきます。

 

料金交渉で使えるフレーズ

FKKの女の子はカマを掛けてくるので、時々「1回100ユーロね」と言ってくるので、その時に使えるフレーズもご紹介します。

I would go for 30 minute, 50 euros ok? (30分にするよ。50ユーロね?)

 

英語聞き取れない日本人を演出しておけば、女の子も諦めて50ユーロで了承してくれます。

 

ドイツのおすすめFKK

FKKと言ってもドイツにはいくつかあるので、その中でもおすすめのFKKをご紹介します。

 

World (ワールド) フランクフルト

ワールドは私もよくお世話になっているFKKなのですが、施設設備が充実していて、女の子のレベルも最も高いです。

ワールドに行かないとFKKは語れません。

 

ワールド野外

ワールドは野外も広いので、野外セックスも楽しむことができます。

▶︎World (ワールド)詳細はこちら

 

FKK行く前にしておくべきこと

FKK行く前にしておくべきこと

 

毛の処理

特にアジア以外の国で夜遊びするときにチン毛や脇毛がボーボーだと、相手の女の子は不快に感じます。

例えば、世界中から客がやってくる風俗・ドイツのFKKで「チン毛ボーボーのアジア人どう思う?」と質問すると、ほとんどの女の子が「汚い」と言います。

頑張ったらお金をたくさんもらえるメリットでもない限り、汚いと感じる相手に良いサービスを積極的にしようとは思いませんよね。

 

チントレ

FKKに限らず世界の風俗で働いている女の子はとてつもなくテクニックが上手です。なので普段セックスに慣れていない状態でFKKに行くと瞬殺されてしまう可能性があります。

日本にいる間に予めチントレをしておきましょう。

 

おすすめのチントレ方法はやっぱり「セックスをしまくってセックスの刺激に慣れること」です。

セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流ですが、

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしで、ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているので、より多くの女性に利用されているのです。

登録者が多ければ、それだけ「セックスの練習をしたい女性」とマッチングしやすいんですね。

セックス出来る出会い系アプリおすすめランキングトップ3【最新版】

 

慣れれば500円でセックスできるようになる

結論として20歳まで経験人数が二人だった私でも5000円の課金で7人の女性とセックスできました。

最初は私も不慣れだったので、一人目とセックスするまでに1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできるようになりました。

(こんな感じでセックスしまくりです、、)



このレベルの女性と風俗でやると2〜3万はかかりますが、そう考えるとハッピーメールに課金して「セックスしたい」と思っている女性を探す方がコスパ良いんですよね。

▶︎ハッピーメール(R18)公式サイト
登録無料はこちら