鵯越えの逆落としのやり方を徹底解説!四十八手マニュアル㉑

セックスの四十八手(48手)でもマニアックな人に人気のある『鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)』

鵯越えの逆落としはAVなどでもよくでてくる体位なので、憧れている男性は多いかもしれませんね。

 

鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)名前はとてもかっこいいのですが、ほとんどの人が聞いたことがないかもしれませんね笑

鵯越えの逆落としは大人のアダルト知識ブロガーのめっぽさんもオススメの体位♡
今回は『鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)のやり方を徹底解説!をご紹介していきます。

 

鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)とは

鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)とは

『鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)』は、48手の中で最もアクロバティックな技の一つです。まず、女性が床にうつ伏せになり、床に手をついて逆立ちをするように足をあげます。

 

男性は女性の足を後ろから支えつつ、お尻の方から顔を寄せてクンニリングスを行います。かなり意外性のある技なので、最初は驚きます。

 

鵯越えの逆落とし(ひよどりごえのさかおとし)やり方

鵯越えの逆落としのやり方は、まず女性が床にうつ伏せになり、手をついて逆立ちをするように足をあげます。

 

男性は女性の背後に膝立ちになり、足を支えるようにしながら開かせます。この体勢のままクンニを行うと『鵯越えの逆落とし』の完成 です。

▶︎鵯越えの逆落としメリット☜

 

鵯越えの逆落としまとめ

鵯越えの逆落としまとめ

女性は上半身を両手で支える必要があることから負担が大きい前戯の体位です。男性も女性の下半身の体重を支えながら、クンニリングスをするので負担があります。