岩清水(いわしみず)のやり方を徹底解説!四十八手マニュアル㊲

セックスの四十八手(48手)でも人気度の高い『岩清水(いわしみず)』

岩清水はと言うと聞き覚えのない方も多いかもしれませんが、いわゆるクンニのことを示しています。

 

48手全てが挿入している体勢ではなくく、前戯も48手に含まれるのです。

岩清水は大人のアダルト知識ブロガーのめっぽさんもオススメの体位♡
今回は『岩清水(いわしみず)のやり方を徹底解説!』をご紹介していきます。

 

岩清水(いわしみず)

岩清水(いわしみず)

岩清水は仰向けに横になった男の子の顔の上に女の子が座り、膣を男の子の顔に密着させます。


そのまま男の子は女の子の膣を舐めたり、クリトリスを吸ったり、膣の穴に舌を入れたりなどしてクンニを楽しむ体位です。

 

岩清水ポイント

  • クリトリスが気持ちい
  • 初心者でも楽しみやすい
  • 前戯
  • お互い愛が深まる
  • クンニ大好きちゃんにはピッタリ
  • 幸せだと思える

 

前戯はセックスでは一番大切です。これは女性なら特に思っている人も多いかもしれませんが、前戯の浅いセックス は不思議と気持ち良くありませんよね。

 

前戯をすることによって、お互いを愛し、真のセックスを感じる事ができるのです。

 

デリケートゾーンのケアは必要

岩清水に限らず、セックス をする上でデリケートゾーンのケアは大切になってきます。
特に岩清水などクンニ系の体位は女性の膣をモロ男性の顔に付けるわけなので、

アンダーヘアのお手入れはもちろん、ニオイケアや黒ずみ対策はしっかり行って、男性には不快感を与えないようにしましょう

 

岩清水(いわしみず)のやり方

岩清水(いわしみず)のやり方

岩清水はいたって簡単です。女性の場合クチュクチュと刺激を貰うだけなので、特にやり方などありませんが、一応説明しておきます。

 

基本姿勢

  1. 男性は仰向けに
  2. 男性の顔を跨ぐ
  3. 女性は男性の顔に近づけるようにしゃがむ
  4. ひたすら前戯される

女の子はうまく腰を動かし、男の子の顔面でクリトリスを刺激するのも良いでしょう。
挿入前に性器を気持よくさせておくことで、本番のセックスがより盛り上がります。

 

男性目線の岩清水(いわしみず)

男性目線の岩清水(いわしみず)

セックス はコミュニケーションですからね。男性がこの体位についてどう思っているのかなども、知っておく必要があります。

男性目線の岩清水は、積極的にやりたい体位です。と言うのも理由は3つあります。

 

男性が岩清水を好きな理由
  • クンニに自信のある男性は多い
  • 顔の上で感じられるのは快感
  • トロトロにできればステータス

意外かもしれませんが、 男性って結構前戯に自信がある人が多いのです。前戯はセックス ではほぼ必ず行う行為ですよね。

 

男性もそれは承知で、前戯の部分でいかに「セックスうまい人」と思って貰えるかを大切にしているので、岩清水はそのアピールチャンスとなるので、積極的にやりたい男性は多いかと思います。

 

岩清水(いわしみず)まとめ

岩清水(いわしみず)まとめ

岩清水は自由度の高いクンニリングス法で、女性の腰の動きによって刺激を変えられたり、クンニリングスをされながら乳首やクリトリスなどの性感帯を同時に愛撫されやすいです。

女性が横になってクンニリングスされるよりも、岩清水のビジュアルはとても官能的。男性の顔にまたがり快感と優越感に浸りながら、 舌の動きを存分に楽しみましょう