女性の脈ありサインが怖いほど分かる5つのポイント

「デートとかもできてめちゃくちゃ良い感じだと思ったのですが、フラれてしまいました。もう女性の脈ありサインが何なのかわからなくなってきました、教えてください。」

今回はこのことについて解説していきます。

デートもしてくれるし
もしかして脈アリじゃね?
って誰もが思ってしまいますよね。

多くの恋愛メディアで間違った情報を
紹介されているので


実は多くの男性が『女性の脈ありサイン』
勘違いしています。

 

※セックス目的の女の子と簡単に出会える裏技

最近は数多くの出会い系アプリが増えてきていますが、そのほとんどが男性だけ超高額課金型です。安心安全にお金を掛けずに、セフレを作るならハッピーメールが早いかもです。ハッピーメールは20年以上使われてきている歴史のあるサービスで、誰にもバレる事なく、なんと50円から出会う事ができちゃいます。しかも登録している女性の半数以上がガチの恋愛ではなく、セフレを求めて登録しています。
▶︎ハッピーメールの無料登録はこちら

 

1回目のデートに乗ってくるのはテスト

1回目のデートに乗ってくるのはテスト

そもそもなんでデートの誘いに
乗ってくれるのかというと


『あなたが付き合うに値するかテスト』
されているからなんです。

デートの誘いに乗ってくれた時点で少しは
あなたのことに興味があるサインでもありますが、

それでも付き合ってくれなかったのは
「思ったよりつまらなかった」
「店員さんへの態度がデカすぎて冷めた」
「行き先など全然決めてくれない」

などと
デート中のあなたに何かしらの欠点を
見つけてられてしまっている
ということになります。

世の中に男と女がいる「意外すぎる理由」 

 

主導権を握らない男は即切られる

例えばデートの行き先などを決めるときに
「どこ行きたい?」
「何食べたい?」

などと女性に決めさせてしまう男性は
あまり好かれません。

女性に気を使って
決めさせてあげているのもわかりますが、
実はNG行為なのです。

男性は精子を撒いとけば子孫を残せますが、
女性は自分の体に痛みを伴って子孫を残します。

だからこそ女性は少ない回数でより優秀な遺伝子を
残そうと本能的になるのです。

優秀な遺伝子、つまりリーダー的遺伝子です

なのである程度女性を支配してあげないと
本人すら気づいていない本能レベルで
求められない男性になってしまうのです。

「どこにいこっか」
ではなく
「イタリアン行こうよ」

を言えない間はモテません。

 

 

女性の脈ありサイン5選

女性の脈ありサイン5選

それでは本題の女性の脈ありサイン5選を
ご紹介していきます。

 

2回目のデートに乗ってくれたら
ほぼ勝ち

1回目のデートはテストで
そのテストに合格したからこそ2回目3回目の
デートの誘いに乗ってくれているのです。

テストした結果
「この人ともっと居たいかも」と
思ってもらえているので、

2回目以降のデートに乗ってくれる女性は
あなたに脈アリだと言い切っても良いレベルです。

 

 

目が合うけど、逸らされる

「目があっても逸らされてたら脈なしでしょ」
思う人もいるかもしれませんが、実は逆です。

例えばあなた自身も気になる異性がいたら
目で追ってしまいますよね。

それでいざ目が合うと
緊張して目を逸らしてしまう。

 

女性も同じです。

そもそも意識していない相手は目で追わないので
『逸らされる』ということすらしないのです。

 

からかって来る

女性がからかってくるのは、
あなたとコミュニケーションを取りたいという
気持ちの表れです。

距離を縮めたいけど「好きだ」とはバレたくない
そんな心理や

周囲の人に対して
自分たちは何でも話し合えるほど


仲が良いんだってアピールしたい心理が
あるのです。

 

腕を組んでくる

腕を組んでくるのは
相手への独占欲や依存の表れです。


他人から見ても「カップルだと思われてもいい」という
心理でもあるので、これはかなり脈ありサインです。

 

プライベートな質問多

「休日は何して遊ぶの?」
「元カノはどんな人なの?」

などと、プライベートな質問をしてくる女性は
「もっとあなたの事たくさん知りたい!」
サイン
なので脈ありです。

興味のない男性には
「大学では何を学んでいるの?」
「〇〇って行ったことある?」

みたいなどうでも良いような質問をしてきたり
そもそも質問すらされないケースがほとんどです。

 

 

勝負は1回目のデート

勝負は1回目のデート

ここまで読んだ方は察していると思いますが、
1回目のデートが何よりも大事になってきます。

1回目のデートで
2回目3回目のデートに繋がるかが
決まってくるのでより慎重になるべきところです。

ここで「またデートしたい」と思わせられなければ
次に進むことはできません。

なのでおまけとして
『女性に依存してもらう方法』もご紹介します。

 

未来会話をする

未来会話とは
「今度横浜の〇〇シアターで✖️✖️の映画みようよ!」
「次会った時は〇〇行こうね」

のように未来的会話をすることです。

 

人は考えている通りになるように行動します。

例えば「新宿にある〇〇のステーキ屋のステーキが300gもあって熱々ジューシーで、ニンニク絡みのタレが掛かっててマジで上手いんだよね。思わず昼からビールジョッキ飲んでゴクゴクしちゃったよ」

みたいに言われるとそれを想像しちゃって


無意識のうちに新宿の〇〇にあるステーキ屋で
熱々ジューシーなステーキを頬張っている自分を
再現するように行動し始めます。

具体的に話すと長くなってしまうのでこの辺りにしておきますが、この記事を見ているあなたは今日か明日のランチではステーキが食べたくなっているはずです。

 

相手に未来を具体的に想像させるような会話をすることによって相手は、その想像を現実のものにしようと無意識のうちに行動するので、

次のデートに誘った時に乗ってもらえる可能性が
高まります。