お知らせします。中出しされた時の妊娠する確率を

酔った勢いでセックス をしてしまい、その時に中出しされてしまったのですが、中出しされた時って妊娠する確率はどのくらいあるのでしょうか?

今回はこんな質問に答えていきます。

 

本記事の内容

✔︎中出しされた時に妊娠の確率

✔︎中出しされた時に妊娠の確率を下げる方法

✔︎妊娠する確率が低い時期について

 

中出しされた時の妊娠する確率

中出しされた時の妊娠する確率

 

 

妊娠する確率

10~30代前半は20~30%

35~39歳は18%

40~44歳は5%

45歳以上は1%

 

中出しされた時の妊娠する確率は歳を取るにつれて下がっていきます。10代〜30代前半の方は4回に1度妊娠をしてしまう可能性があるので、中出しの際には注意が必要です。

 

妊娠の陽性反応はいつでる?

普通は生理開始予定日の約1週間後から判定できる

 妊娠5週ごろになると妊娠検査薬の判定に十分な量のhCGが分泌されるといわれています。 妊娠5週というと、元々の生理開始予定日のおよそ1週間後にあたります。

そこで一般的な市販の妊娠検査薬は「生理予定日の約1週間後から」の使用が推奨されています。そのタイミングであれば、妊娠が成立していると妊娠検査薬がほぼ確実に陽性を示します。▶︎マイナビウーマン

 

早期妊娠検査薬ではそれより早い時期から判定可能

中には通常の妊娠検査薬よりも1週間ほど早く、妊娠反応が検査できる検査薬もあります。

通常の妊娠検査薬は尿中のhCGの濃度が50IU/L程度から判定可能であるのに対し、早期妊娠検査薬は25IU/L程度から判定できるようになっています。より低いhCG濃度のとき、つまりより早い時期でも妊娠反応の検査が可能なのです。

 

中出しされた時に妊娠の確率を下げる方法

アフターピル

アフターピルでは100%妊娠を避けられるわけではありませんが、正確に行った場合の妊娠の確率は約1~3%まで下げることができます。

アフターピルは病院等で購入することができます。

▶︎アフターピルを処方してくれる病院一覧☜

妊娠する確率が低い時期

妊娠する確率が低い時期

 

排卵時期の場合は20~30%

生理前(安全日)の場合は0%に近い

 

排卵時期の場合は20~30%

女性が一番妊娠しやすい時期は排卵期です。

個人差もありますが、排卵日は生理が終わってから二週間後を目安にやってきます。

この時期に中出しセックスをした場合、妊娠する確率は20~30%です。

そのため、排卵日に中出しセックスをすれば、その一回だけで妊娠する可能性が十分にあります。

生理前(安全日)の場合は0%に近い

排卵日とは真逆である生理前の時期に中出しセックスをした場合、妊娠する確率はほぼ0%です。排卵日と真逆の時期であるということは、卵子は放出されていませんので、精子と結びつくこともないのです。

一番怖いのは女性が生理の時期を正しく認識しておらず、生理前のつもりであったにも関わらず、実際には排卵日に近い時期に中出しセックスしていたというパターンです。

実は排卵時期にも、生理のときと似たような出血がある場合があります。それを生理だと勘違いして、中出しセックスをすれば妊娠する可能性は十分にあります。

 

精子は女性の体内で最長、一週間ほど生きることがあります。

そのため、排卵日ではないからといって中出ししたとしても、一週間後に排卵が起これば妊娠する可能性はあるのです。

なので、安全日だからといって妊娠する確率が0というわけではありません。