精子って飲んでも大丈夫?大人のアダルト知識

精子って飲んでも大丈夫?大人のアダルト知識

口に出して貰った時に、思わず出せれた精子を飲んでしまったのですが、大丈夫ですか?

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。

 

 

 

本記事の内容

✔︎精子は飲んでも大丈夫なのか

✔︎精子ってどんな味?

✔︎男子はごっくんされるのどう思っているの?

✔︎精子を飲んだ場合のリスク

 

 

精子は飲んでも大丈夫?

精子は飲んでも大丈夫?

結論から言うと、実は、精子は飲んでも健康面での心配はあまりありません。
ただし、注意しないとトラブルの原因を招いてしまうこともあります。


精飲自体は健康面への問題がないものとされていますが、飲み物ではないので飲むことでのリスクはあります。


精子のことを知ること、ごっくんのリスクはきちんと知っておきましょう。

 

良いこともありそう

精液を飲む効果として科学的に証明されていることもあります。それは女性の妊娠状態をより安定させ、安産に導く効果がありうるということです。これは、その女性がパートナーの抗原を吸収しているためです。センスピ

 

精子を飲むことで、妊娠状態を安定させる可能性もあるみたいですね。

 

精子のってどんな味?

精子のってどんな味?

そもそも精子ってどんな味するの?と気になっているかもしれませんね。

LCラブコスメが運営する「ラブリサーチ」が会員女性に対し、口内射精の経験はありますか?と質問。これに対し、82.1%の女性が「ある」と答えています。女子SPA!

精子は決して美味しいものではありません。

 

むしろ臭くてマズイという印象を持つ女性が多いです。ですので、要求されたからと言って無理にごっくんする必要はありません。

 

もし相手にごっくんを要求されたら「口に出しても良いけど、そのあとキスしても良いなら」と条件を付け加えましょう。

 

甘くすることもできる

精子でもなんでもそうなのですが、人の体内から出てくる成分のほとんどはその人の食生活によって変わってきます。

 

精液は果糖を含んでいます。ですので、果糖の甘みが強くなるような食べ物、つまり果物を彼に摂ってもらうようにしましょう。

果糖の多い果物といえば、りんご、なし、ぶどう、パイナップルなどがあります。しかし、これらも身体の内側からの改善なので、時間を要します。

 

男子はごっくんされるのをどう思っている?

男子はごっくんされるのをどう思っている?

あなたが良かれと思ってごっくんをしてあげても、男性側がごっくんを良いと思っていなかったら困りますよね。

男性はごっくんをされるのが嬉しい人もいれば嫌いな人もいます。

 

ごっくんされる男子の意見

「嬉しいことは嬉しいんだけど、決して美味しいものではないだろうし申し訳ない気持ちになる。お返しに満足いくエッチをしてあげなくちゃ!って思います」(24歳/出版)

 

「ごっくんしてくれたときの幸福感はたまらないですが、その後ベッドの中でイチャイチャしながらキスをせがまれると戸惑います。自分の精液が残ってるかもしれないと考えると生理的にね…」(25歳/建築)

 

最後まで奉仕してくれたと感じる

特に愛する女性が一生懸命フェラをして気持ち良くしようと頑張っている姿や、フェラをしている時の顔が好きな男性も少なくありません。そして男性は視覚が刺激され、興奮度や快感度が高まっていきます。

 

支配欲が満たされる

フェラで精液をごっくんしてくれると嬉しい理由に、支配欲があります。またフェラをさせる時点で女性を支配していることになり、口内射精をしてごっくんさせると、より支配欲が満たされます。

 

精子を飲むリスク

精子を飲むリスク

最後に精子を飲むことのリスクもきちんとお伝えしていきます。

 

性病感染のリスクが高まる

性病やHIVに感染している男性の場合精液内にその病気の菌が含まれています。

もちろん性病にかかっている男性ご接客する場合にはゴックンをしなかったとしても性病のリスクはありますが、ゴックンによってさらにそのリスクを高めてしまうので注意しましょう。

 

性病は性器周辺だけではなく口にも感染するものが多いので、精液を口に入れるだけでも性病にかかるリスクは高まります。

 

胃腸炎などの病気

精液には大腸菌が含まれています。
そういった菌が付着している場合には、胃を通して体内に菌を摂取してしまう場合があります。

 

下痢になる

具体的にどういった成分の影響で下痢になるのかということについては判明していませんが、通常体内に摂取するわけではない液体をお腹に入れるので、お腹を下してしまう可能性が高いようです。