セックスの消費カロリーってどのくらい?体位別にまとめてみた!

セックスの消費カロリーってどのくらい?体位別にまとめてみた!

「セックス がダイエットに良いって聞いたのですが、一回のセックスでの消費カロリーってどのくらいあるんですか?」

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。

 

本記事の内容

✔︎1回のセックスの消費カロリー

✔︎前戯での消費カロリー

✔︎体位別消費カロリー

 

1回のセックスの消費カロリー

1回のセックスの消費カロリー

セックスは、まさに有酸素運動で、消費カロリーは男女によって変わってきます。挿入から射精までの消費カロリーは次のようになっています。

 

男性の消費カロリー

性行為中の平均エネルギー消費量は、男性で101 kCalまたは4.2 kCal /分、女性で69.1 kCalまたは3.1 kCal /分でした。

参照:海外サイト

セックス1回の消費カロリーは男性の場合で約100キロカロリーとされていて、15分間ジョギングをしたくらいの数値と同じくらいです。

 

女性の消費カロリー

セックス中に男性よりあまり動かない女性の一回のセックスでの消費カロリーは約69キロカロリーとされています。

セックスは男性が主導となって腰を振ることが多いので、必然的に女性よりも男性の方が消費するカロリーは増えてしまうのですね。

 

その他行為の消費カロリー

もちろん前戯の部分でも行為によって消費カロリーは変わってきます。ダイエット目的にセックスをしている方は、次の表を参考にしてみましょう。

 

「服を脱ぐ・脱がせる」消費カロリーは8~10キロカロリー

「フレンチキス」の消費カロリーは約6キロカロリー

「ディープキス」消費カロリーは20キロカロリー

「前戯」消費カロリーは50キロ前後カロリー

「フェラチオ」消費カロリーは30キロカロリー

「手コキ」消費カロリーは16キロカロリー

 

体位別消費カロリー

体位別消費カロリー

もちろん体位によっても消費カロリーは変わってきますので、セックスしながら痩せたいというような人は、消費カロリーの多い体位からこなすと良いかもしれませんね。

 

正常位

男性側が主体となって行う正常位での消費カロリーは、男性で33~55キロカロリー・女性で11~32キロカロリーです。

女性の場合ほとんど動かない体位でもあるので、ディープキスの方が消費カロリーが大きかったりします。

 

背面位

背面位の消費カロリーは男性で60キロカロリー・女性で40キロカロリーです。女性は四つん這いになった際に体を支える力も発生するため、正常位により消費カロリーが大きいです。


女性側は積極的に腰を動かすことでさらなに消費カロリーを増やすことができます。

 

騎乗位

騎乗位の消費カロリーは男性で40キロカロリー・女性で65キロカロリーです。

この体位はどちらかというと女性主導で行う体位なので、男性よりも多くのカロリーを消費できます。

 

座位

座位も騎乗位同様に女性手動で動くことが多い体位なので、女性の方が消費カロリーは大きくなっていて、消費カロリーは男性で30キロカロリー・女性で60キロカロリーです。

 

▶︎四十八手一覧!人気の体位はどれか

 

キスをすれば小顔効果もあり

キスをすれば小顔効果もあり

消費カロリーは控えめなキスですが、顔まわりの筋肉を動かすことによって小顔効果を狙うことができます。

 

特に、舌を激しく絡ませるディープキスをすれば、顔全体がスッキリとしますし、舌を大きく動かすと、フェイスライン全体の筋肉を刺激することができます。筋肉が刺激されると筋肉の間に溜まっていた老廃物が流れやすくなり、むくみも改善されます。

顔まわりの筋肉は意外と普段はあまり動かないので、一度やるだけでも大きな効果を期待することができます。