手マンのやり方【公式版】

手マンのやり方がわかりません。手マンのやり方を教えてください。

今回はこんな質問に答えていきたいと思います。

 

本記事の内容

✔︎絶対に失敗しない手マンのやり方

✔︎手マンのテクニック

✔︎手マンを動画で学ぼう

 

正直このツイートを見るだけで手マンのやり方を理解できますが、念のため文章でも手マンのやり方をご紹介していきますね。

 

15,000本以上の高画質エロ動画が見放題

 

15,000本以上の高画質エロ動画が見放題

 

「U-NEXT」なら、1分程度の登録作業だけで15,000本以上の高画質エロ動画が見放題となります。
しかも、31日間以内に利用停止すれば完全無料。キャンペーンが終了する前に利用しないと損します。

 

U-NEXTはAVだけでなく、huluのように映画や海外ドラマ、アニメなども最新の作品を楽しむことができ、特にU-NEXTは最新の作品をどこよりも早く配信されます。

 

 

▶︎U-NEXT(エロ)

 

絶対に失敗しない手マンのやり方

絶対に失敗しない手マンのやり方

セックス をする時、誰もが手マンをやると思いますが、実はAVで見る手マンと上手な手マンはかけ離れています。

多くの男性がAVの影響で激しく手マンをすれば気持ちいいと勘違いしてしまっています。

そのため、女性が実際に手マン上手だと感じる男性はかなり少ないです。他の男性と差を付けるためにも本当に気持ちい手マンのやり方を知っておく必要があるのです。

 

下手な手マンのやり方

まず、あなたもやってしまっているかもしれない下手な手マンのやり方についてご紹介していきます。

今から紹介する下手な手マンをしてくる男性は結構いるので、「え、それダメなの?!」と思うかもしれませんね。

 

下手な手マンのやり方

  • 抜き差しするだけのピストン
  • 指を手のひらごと回す/動かす

本当にこういう手マンのやり方の人がいますが、全く気持ち良くありません。

 

何故気持ちよくないかというと全く性感帯に触れてないからです。膣の性感帯はクリトリスの裏にあるので指を曲げないと到達しません。

特に抜き差しするだけのピストンはむしろ痛いだけで本当にやめてほしいです。

指を手のひらごと回す/動かすと非常に力が強くなります。いわゆるガシガシ手マンは嫌われるだけなので本気でやめた方がいいです。

本当に痛いだけなのでやめましょう。

 

 

上手な手マンのやり方

上手な手マンのやり方

まず、大前提として、手マンはピストンとは全く違います。

手マンはピストンと違って出し入れするのではなく、Gスポットやクリトリスを優しくトントンとタッチする行為です。

手マンで激しく出し入れするようなやり方は間違っています。

 

Gスポットへの刺激のやり方

誰もが一度はGスポットという名前を聞いたことがあると思います。

Gスポットとは女性の膣内になる非常に敏感な場所です。女性が最も感じるGスポットを刺激することができれば、一気に女性は快感を得ることができます。

Gスポットの場所や具体的な責め方は次の記事にまとめてありますので、もっとくっわしく知りたいという場合はそちらをご覧ください。

▶︎Gスポットってどこ?魔法の責め方講座

 

Gスポットの攻め方は優しく→やや激しめに→激しくの3段階です。

Gスポットに対して攻めればいいので、指の出し入れの必要はありません。指を膣に入れたままGスポットに対して一定のリズムでトントンと触ってあげたり、Gスポットを押してあげると女性は気持ち良くなれます。

 

クリトリスの責め方

クリトリスに対しての手マンを行うときの基本は【マンコの外側から内側の順で攻めていく】です。

  1. 大陰唇(ビラビラのまわり)から攻める
  2. 小陰唇(ビラビラ)を攻める
  3. クリトリスを攻める

クリトリスを愛撫するときは、力を入れずに濡れた指で『クリトリスを上下左右にはじく』『クリトリスを軽く押したり離したり』と言うような、細かい刺激を与えるイメージでソフトに愛撫し続けるのがポイントです。

指だと濡れたても乾きやすくなってしまうので、クリトリスを責めるときはクンニ☜がおすすめです。

動画で学ぼう手マンのやり方講座

動画で学ぼう手マンのやり方講座

具体的な手マンのやり方を知ったところで、実際にどういう手マンが上手なのかを動画でみていきましょう。

手マン☜のやり方についてとてもわかりやすく解説されているので、他の男性よりセックスで差を付けたい男性はぜひ参考にしてください。

▶︎三上悠亜の密着性感テクニック150分フルコース☜

注意点

注意点

手マンをやる際に絶対に気を付けておいた方がいい事があります。

 

爪をしっかり切っておく

手マンをするときはしっかり爪を切っておきましょう

爪が伸びた状態で手マンをすると、ひっかいてしまい女性は激痛を感じます。男性では想像できないほど強い痛みですので、爪を切らない男性は手マンする資格がないです。

また、爪が伸びているとばい菌が入ってしまうため、衛生的にも良くないです。彼女が病気になってしまえばセックスできなくなってしまうため、自分自身が困ることになるでしょう。